プルーンジャム今年も作った 2021

東京の新型コロナの感染者が、8月13日には5773人と過去最高になったが、9月に入り徐々に減って1000人台になり昨日19日は565人だった。緊急事態宣言は今月いっぱいあるがまだまだ油断はできない。友人たちも皆、ワクチンを終えたが、若い人たちはまだ接種できない人も多い。スガ首相の突然の辞任表明で、自民党内のすったもんだが連日騒がしいが、コロナはどうなったと言いたい!

入院できずにいる自宅療養者等、問題山積みなのに、時期総裁候補など自民党内の内輪の事に関わっている場合か。国会も開かずに何をやってるのか。野党の言うように、9時〜5時は国会の仕事をやって、5時以降に自民党内の仕事をするのが筋ではないか?

 

さて、今年も恒例のジャム作り、初夏の杏に続き、初秋はプルーンジャムだ!

毎年、小諸の大森園から購入している。今年も9月13日に届いた。昨年同様4キロ到着。箱に2段にびっしりと入っていてお買い得だ。今年は特に美味しく感じる。収穫した時期が良かったのだろうか、程よく熟しているものが多くとても美味しい。全部で262個入っていて生食用に25個、残りをジャムにする。タプルーンを半分に割って種を出して重さを測る、正味2.2キロ。

砂糖は正味の40%の880グラム。一晩おいて水分を出してから次の日に煮始める。灰汁がとても出るのでひたすら取り除いていく。市販のジャムのように硬いのは嫌なので、ゆるいジャムというよりソース状に仕上げる。今年も美味しく出来上がりました!

0 コメント

時代物イラストレーション「夕間暮れ」描きました 2021

「MJイラストレーションズブック2021」に掲載された絵を季節に合わせてブログに載せようと思っていたら、夏に予定していたこの絵を載せ忘れてしまった。9月になってしまったが夏の余韻として載せることに。

暑い夏の江戸の夕方は、現在と違って涼しかっただろうな。私の子供の頃だって十分涼しかった。今はクーラーの吐き出す熱でとてもとても夕涼みというわけにはいかない。夕間暮れ、という美しい言葉も知らない人が多いのではないかと思う。

 

この絵をipadのカバーとして使っている。このオリジナルタブレットケースは、MJの後輩・前田なんとかさんのツイッターで知って早速注文したものだ。1個から製作してくれる「ME-Q(メイク)」のサイトはこちら→https://www.me-q.jp/topic/ipad-cover

「前田なんとか」さんのHPはこちら→https://nantokamaeda.jimdofree.com

今年の8月は、広島と長崎の「原爆の日」、終戦記念日に加え、新型コロナの連日の感染拡大、緊急事態宣言の延長、オリンピック、パラリンピックと続き暑い夏となったが、落ち着かない8月でもあったのではないかと思う。

0 コメント