3月の猫たち 2019

3月8日に届いたK山さんちのレオン君と美々ちゃんです。
「レオンと美々も凸凹コンビで頑張ってます。ジャレたり一緒に日向ぼっこしたり・・」とのこと。可愛いですね、元気出ます。

信州の春は遅いですが、グリのお墓の周りにも春の知らせが届き始めたようです。K山さんちの花壇にも佐久から付いてきた花が咲いているって。

 

田村さんちのハナちゃんです。去年ニャッキが永眠して1匹生活中。ノッティングの講義を受けに京都まで3回も通って、製作中!

 

しんぶん赤旗日曜版の連載小説「大江戸ウーマンドクター」の挿絵を昨年まで描いていたのですが、担当のFさんから紙面に私の考えを載せたいとのことで連絡がありました。
彼女は今、赤旗の日刊紙社会部で選挙企画【変える 選ぶ】というコーナーを担当しているそうです。
4月に統一地方選、7月に参院選が行われますが、無党派だけどいまの政治はいかがなものか?と思われる方、最近共産党のサポーターや読者になっていただいた方-など、さまざまな地域、立場の方の率直な思いを紹介するコーナーなんですって。

彼女も猫を2匹飼っているとのことで写真を送ってくださいましたよ。1枚め、ハナちゃん。2枚め、クーちゃんです。

 

MJの友人でごく近所のsaceさんちの4匹の猫たちです。叔父さんが亡くなり四十九日のため、昨日から1泊で出かけています。その間のキャットシッターしています。まず最初は、草いのちの俺様ビーたん!です。

最長老三毛の、うめちゃん。

いつもジャラシの前で待っている可愛い声の、タマオ君

ブラッシング大好き、綺麗な瞳のタマコちゃん。ブラシで取っても取っても際限無いほどです。

3 コメント

新作家展、斉藤知子個展 2019

昨日、仕事の打ち合わせで銀座に行った際に、展覧会に行ってきました。

高校時代の美術部の友人2人が属している新作家展、銀座メルサ8F東京銀座画廊へ。1人は武蔵野美術大学の油絵、1人は東京芸術大学の油絵に進学、卒業後もずっと油絵を制作しています。今回はすべての絵がほぼ50号に統一しているとのことで、ものすごく見やすかった。このサイズなら家にも飾れるしね。

2・3枚めが友人の絵、4枚目は色が綺麗で好きだった絵です。

 

仕事で使う水彩紙とパネルを見に伊東屋へ行ったら、MJの友人の個展をやっていました!

MJサイトに出ていなかったので知らなかったけどラッキーでした。斉藤知子個展「Traumerei」伊東屋はアップの写真NG で素晴らしい絵の写真が取れなくて残念!DM の写真です。

0 コメント

丹下京子&MJルーキーズ展 2019

イラストレーターとして一線で活躍している丹下京子さんの展覧会を見に行きました!

成城学園前のカフェギャラリー「クオバディス」にて。

 

昭和から平成へ、平凡だけどフツーじゃないヤヨイとその幼馴染4人のそれぞれの人生模様を軽やかに描いた群ようこさんの新聞連載小説「また明日」全260話のための挿絵全点を展示しています。

 

丹下さんは2Fクオバディスで、

地下のセラールームでは「MJイラストレーションズブック」にまだ掲載されていないフレッシュな現役生の皆さんの展示を空いています。

丹下さんの展示、半端なかったです! 昨日が初日だったのですが、夕方来てからも貼り足してましたー。

B5のスケッチブックに手描きしたものをスキャンして、バックの部分とかボカシなどフォトショで色付け、オリジナルのペンツール作ってムラを出したりテクスチャー出したりしてました。原画も持ってきていて、テーブルにどっさり重ねてあって、手にとって1枚1枚見られたし話もできて堪能しました。丹下さん、ありがとー!

3枚め、丹下京子さん(右)とイラストレーターの霜田あゆ美さん。

峰岸達先生ご夫妻に挟まれたカノポン。

0 コメント