伊野孝行個展「風狂」 2021


伊野孝行個展「風狂」:HBギャラリー  4月16日(金)〜21日(水)

行ってきました〜!伊野さんの個展!!

いつも行っているHBギャラリーだけど、今日ほど狭く感じたことはない。ドドッと中から熱量が出ていて圧倒されたーー!

MJ峰岸先生がいつも「俺の舎弟💚」って言っている伊野氏なのでこちらもつい遠慮なくあれこれ聞いたけれど、よどみなく禅や漢詩、その他諸々、知識がとても豊富でいろいろ教えてもらった。途中で丹下京子さんも来たのでしばらく話してとても楽しかった。

ちなみに、伊野孝行さん、丹下京子さん共に「講談社出版文化賞さしえ賞」を受賞しているイラストレーターなのだ!!

伊野孝行氏HP→ http://www.inocchi.net

丹下京子さんHP→http://tange913.net

のっけから、ヘンテコな受付なのだ!

金色のダルマは、まさかの高崎の赤いダルマ弁当の口に穴を開けた名刺入れ。骸骨は何処かから貰ったものを塗装。奥の3人の老人の置物はいわくつきの骨董品らしいのだが、かなり以前に伊野氏のブログで見た気がする・・気になる人は彼のHPで探してね!

禅画が多いが、描き方がいろいろある。和紙に描いて掛軸、ダンボール、透明水彩、アクリル絵具、絵と書道、と、その時の精神にあった自在な描き方で、うまいなぁ〜〜・・・

かなり高額な表装だと聞いたのに写真に撮ったら上下が欠けてしまいスミマセン・・。墨絵だけれどひとひねりしているのが伊野風。文殊菩薩、一休禅師、右側のを忘れてしまってまたまたスミマセン・・。

「経巻元除不浄紙」 お経お経とありがたがるな、元はといえば便所紙と同じもの。。(伊野氏Twitterより)

https://twitter.com/inodesu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor   トイレットペーパーだよ・・。

禅では各人それぞれの考えがあるから、どれが正解かということはなくどれも正しいのだそうで、(良かったかな?)この漫画の答えの解釈は個人個人に依る、ということになるのかな?

このギャラリーは写真OKなので撮ろうとしたら、伊野氏乱入ー!自らポーズを取ってサービスに勤めるの図。

ビトンの旅行鞄はさる大金持ちの方のもので、ぜひこれに描いてほしいとのことで表裏に描いてある。「通無道」右から読むと次の絵になるという〜。一休さんも食べてます。

とんでもなく驚いたのがこれ!一休さんのガムテ像!肌色、グレー、ピンク、黄色、グリーン、全部ガムテープ!なんとまあ!

「となりの一休さん」春陽堂からの単行本です。2200円也。面白くてタメになること間違いなし、買ってね!(と宣伝しておこう)

大徳院真珠庵 大書院の襖絵を手がけるほどのイラストレーターの伊野氏。

お寺で寝っ転がる気分て普通人には無い経験、脇の下に汗かいていたかも? 本を購入したらサインをして頂いた。しかも一休さんの絵も描いてくれました。パワー貰ったよー、ありがとうーー!

 

伊野さんの個展から外苑前のギャラリーダズルに行ったのだが、写真を撮り忘れてしまった・・。ダズルの側の家でご飯を貰ってる茶トラ君と久しぶりに会ったのでしばし遊んでしまったよ。


0 コメント

3月の猫たち 2021

今年は春が早く14日には東京で桜の開花宣言が出たが、その後の2回の週末が雨や風だったため、すでに散ってきて青葉が出てきている。新型コロナの感染者は下げ止まり傾向で今日も414人。今日は暖かいというより暑い感じがする。もともとマスクが苦手なのでこれからの季節は外を歩くのが辛くなりそうだ。


K山家のレオン君、美々ちゃん

美々ちゃん、ビビリの箱入り娘で部屋でのびのびしています。レオン君と違って外が苦手な怖がりさんです。

レオン君の立ち姿キリッとしてますね!2人のお姉ちゃんがPCR検査をして帰省してきたって、レオン君甘えてます。

今年のブロッコリーは19日に植え付けたそうで、今年は面積を増やしたとのこと。まだ朝は寒く白いカバーで霜除けが必要だそうですが、今年は例年より暖かいのか強い霜も少ないそうです。グリちゃん達のお墓周りは小さな花が咲き始め蕗の薹も出てきました。

K山さんはアメリカグラフティの時代が好きでこういう部屋も手作りで作っちゃってます!!すごく素敵!レミントンの古いタイプライターもお洒落ですね。

美々ちゃんの鼻の穴がハート💖になってる。鼻がピンクだとよく分かる〜。


★T村家のハナちゃん

ニャッキの写真立て、可愛い。もうすぐ命日、ハナちゃんも1人で寂しいね。

桜やミモザ、春だねーー。ハナちゃんの鼻は黒いからハート形になっているかどうかわかりません〜💦


sace家のビーたん、タマコ、ミケーネ

ビーたんは毎日の補液で腎臓の数値が良くなって良かったね。食欲も出てきてオレ様復活だけど上から見ると細いなー。

タマコちゃんもダイエットの成果が出てウエスト周りが目立たなくなってきた。暖かい日だったけどフェルトボールの中でグッスリおやすみ。暑くないですかー?

しばらくぶりだったのでミケーネちゃんは最初は隠れていたけど、お土産のジャラシで出てきてくれて、足元にスリスリ。嬉しかった!ミケーネ、1歳前なのに3匹の中で一番大きくなってダイエット必要かも〜〜💦


佐久の思い出の猫、グリとイッチ

2009年、実家の春の庭で、日向ぼっこ中〜!佐久では春は遅く、この写真は4月の中旬位のもの。東京より1ヶ月半は遅いかな。


今日の大横川の桜はもうすっかり散り始めていて、海が近いので潮の満ち引きが顕著にわかる。1枚目のコンクリ壁の下段の黒い部分は満潮時ここまで水位が上がったということで(2メートル以上)その上にピンクの花びらが貼り付けたように見えている。

水面を覆う花筏。今年の桜は週末の雨風もあり3月で終わってしまうようだ。

2 コメント

2月の猫たち 2021

今年もコロナで始まり2ヶ月が経った。

愛知・岐阜・大阪・京都・兵庫・福岡の6府県が明日から緊急事態宣言解除になるという。東京は、3月7日には解除したいと政府は言っているが、医療関係者筋は疑問を呈している。東京は下げ止まり状態で解除したらすぐに第4波が来るのではないだろうか。今年のオリンピック・パラリンピックは中止にするべきと思うが、何があってもやると言ってるし、アメリカの意向には逆らえないのが実情であると思う。情けない・・。

 

さて、2月の猫たちです。今月はMJの古くからの友人、古夜さんちの猫たちが初めて登場しますー!


saceさんちのミケーネちゃん、タマコちゃん、ビーたん

ミケーネちゃんが生後3ヶ月でsaceさんちに来たのは昨年の10月、生後7ヶ月になったので今月中旬に避妊手術をしました!

1週間でカラーは取れたので、今は元気いっぱい遊んでいますが、すでに3キロ越えの体重で飛ばなくなったそうだ・・・。

グリーンアイが綺麗なタマコちゃん、ミケーネが来てからsaseさんにも急に馴れてきて良かったけど何故かな?以前はコロコロだったけど、食事管理のダイエットで少し痩せて背骨に触れるようになってきました。

ビーたんはミケーネには当たらずさわらずで、椅子の下からちょっかいしてもガン無視!ですよ。

ミケーネちゃん、カラーをしていたせいか今回saceさんちに行っても逃げずに撫でさせてくれました。チョー嬉しい!!


T村家のハナちゃん

2月の豆まきの日に鬼と一緒に。よく見ると鬼の頭に豆が乗ってるね。2月は寒いけれど、暖かい日もあって春の息吹が感じられます。

宇都宮にもう何年も行っていないなぁ。ハナちゃん、暖かくなって行き来が出来るようになったら会いに行くね。


古夜冬孝さんちの七福ちゃん

 MJイラストレーションズの古くからの友人、古夜冬孝さんはイラストレーターとして、また絵本も手がけていて活躍中です。

そんな古夜さんちの七々ちゃんと福ちゃん、合わせて七福ちゃんです。縁起の良いお名前ですね!

私は「MJイラストレーションズブック」に参加している184人への連絡を担当していますが、その返信に猫の写真を付けてくる人が何人かいて彼もその一人でした。私のブログに載せてもいい?って聞いたら、良い写真を送りたいので待っててと言われ、後日、厳選に厳選した写真が9枚も送られてきましたー!

犬派だったと思っていたのに、10年前の7月に1匹目を拾った時から猫派に転向。

自分は猫グッズを買うような人ではないと思っていたそうです…が! 今は、お皿や、てぬぐい、カレンダー、Tシャツ、写真集…を買うほどに。

なんて可愛い七幅ちゃん!親バカになるのは致し方ないようです〜。

 

彼のホームページ(イラストレーション)とインスタグラム(絵と猫写真がいっぱい)です。ぜひ見てくださいね!

古夜冬孝 HP→https://modernttf.wixsite.com/toshitaka-furuya

古夜冬孝 instagram→ https://www.instagram.com/7.lucky_cats/

七々ちゃん、小さなキジトラの女の子。可愛い〜!

福ちゃん、頼りがいのあるお姉ちゃんです。

2匹はとっても仲良しさんで、いつも一緒の写真が多いです〜。


K山家のレオン君、美々ちゃん

レオン君、外に散歩に行くようになってから少し体調が良くなって元気になってきたようです!キリッとしたレオン君、もう15〜16歳なのに綺麗な歯をしているね。

ブロッコリー農家のK山さんですが、25日が仕事始めだったそうです。畑の端にあるK山家歴代の猫達のお墓、グリちゃんもそこで眠っています。グリが旅立ってから2年3ヶ月、その時に描いた墓標がほとんど剥げてしまってますね・・。畑にはウサギの足跡が、レオン君は日課の散歩、ご満悦ですね。

2月22日、猫の日に撮った「ダイアモンド・レオン」君です。

相変わらずお転婆で美猫の美々ちゃんです。Yさんに抱かれて嬉しそう。K山さん美々ちゃんの顔をモルモットみたいって言うんですけど〜?!

レオン君と美々ちゃんはとても仲良し、じゃれあったり舐め合ったり。


佐久の思い出の猫、グリ

グリは母が生前使っていた座椅子によく座っていました。結び紐にじゃれて遊んでいたりしてたね。実家でのひとこま、懐かしい。

2 コメント

1月の猫たち 2021

2021年が始まり、ジッとしている間に1ヶ月が過ぎました。

東京は緊急事態宣言の真っ最中で2月7日までと言っているが第3ステージには下がらないだろう。解除出来ずに延長するのではないかと思うし、新規感染者はやっと1000人台を下回り始めて4日経ったが、高止まり状態もまだ続くのではとも思う。

今年はどうなっていくのか予想もつきにくく、どのような社会形態になっていくのだろうか。

少しでも気持ちにゆとりがもてるよう、今年もまた柔らかで愛らしい猫たちのシリーズをその月の終わりに掲載していく予定です。


T村家のハナちゃん

お正月らしい古い縁起物の垂れ飾りにじゃれているハナちゃん。お正月感100%!ですねー!

T村さんは今月中旬がお誕生日だったので、MJの友人のイラストレーションが靴下になって販売されているので、それとネコクリップをプレゼントしました。ハナちゃんも狛犬みたいにも見えるし、寝っ転がっているところはタヌ〜(狸)だね。


 K山家のレオン君、美々ちゃん

近くの保育園児が散歩に来ると「ネコちゃーん」とか「レオン〜、ビービー」と呼ばれているそうです。近所の人気者ですね!

そしてすぐ美々ちゃんもお立ち台に登って来るんだそうです。可愛いなー。

写真を頂いた20日頃は、レオン君の体調が良くなくて、半強制的にゴハンを口に入れたり毎日半分補水をしていると連絡がありました。

透析か移植レベルに腎臓の数値が悪くなっているらしい・・気分転換に外に出したらしっかり歩いて機嫌良い日もあるらしいので、のんびり過ごせる日が続くといいね。レオン君が乗ってる水槽にいる亀は「浅間ちゃん」。15年くらい前の浅間山が噴火している時に、田んぼで拾った銭亀のメスで毎年、卵を産むそうです、ビックリ!

相変わらず美猫、青い目の美々ちゃん。T村さんちのハナちゃんとよく似ているけど、ブルーの瞳の色が美々ちゃんは空色に近いね。

小諸ではこんな新聞記事が昨年暮れに出たそうで、K山さんちの2人の娘さんは帰省予定を取りやめざるを得ず、K山さん一人が車で急遽上京し、3人でステイホームで過ごしたそうです。お子さん達とシェイクとフルーツサンドを作ったって、甘そーー!奥様のYさんはお留守番、大変でしたね・・。レオン君と美々ちゃんもお姉ちゃん達をずっと待ってたのにね。


saceさんちのビーたん、タマコちゃん、ミケーネちゃん

シニア猫のビーたんとタマコは寝ていることが多い。タマコちゃんダイエットの甲斐あってか少し痩せて良かったね。

1歳前のミケーネは元気一杯、相変わらずsaceさんとよく遊びます。早く私にもじゃれてほしいにゃ〜。


★ 近所の猫キジトラ君、M子さんちの近所のキジシロさん

近所にはシロクロ猫をよく見るが、このキジトラ君は初めて見ました!右耳カットが入っているのでオスですね。

2・3枚目はセイコー時代の友人M子さんが、元旦に日向ぼっこ中の近所の猫さんに挨拶されたそうですよ。


★ 佐久の思い出の猫、グリ

 もう無くなってしまった実家。冬は0度以下になる佐久だけど、空気が凛として気持ちがよく昼間の日差しは暑いくらいでした。グリは母の机でよく寝てたっけな。キリッとした顔もいいね。出窓の下、押し入れの襖に母が書いた仮名を貼っていました。

6 コメント