11月の猫たち 2021

この記事は11月30日にアップしようとしていたのにうまくいかず、jimdoのサポートチームに問合せ中だったのだが、私の不手際であったことが判明した。なんでこんなミスをしてしまったのか、ちょっとボケちゃったかな?

というわけで、遅くなって恥ずかしいが、12月3日に11月の記事を載せることに・・。

 

今年は寒くなるのが早いのだろうか。11月中旬から北海道や北陸で雪の便りが始まっている。北海道はすでに1メートルを超えた地域もあるようで、これからの季節は厳しくなりそうだ。新型コロナは東京で感染者は少ない数で横ばい、昨日は一桁だった。今月は感染者が0の県もあったが、ここにきて新たな変異株「オミクロン株」が世界で感染拡大の傾向だ。日本も警戒最高レベルに引き上げた。また変異株の第6波が来るのかもしれないので要注意で過ごしたい。

11月の猫たち、これから寒くなるので外猫たちには厳しい季節になってくるなぁ。


 sace家のビーたん、タマコちゃん、ミケーネちゃん

sace家にとっては悲しい11月になってしまいました。タマコちゃん少し前から調子が悪かったものの1週間前には元気だったのに、11月6日に急に容体が悪化して、様子が変だと私に電話をかけてきた最中に逝ってしまいました・・。その時のsaceさんのブログです。

https://minita.cacao.jp/cat/タマコが旅立ちました/

綺麗な緑の目、なかなか慣れなかったけど、私のブラッシングはいつも待っていてくれていたね。大好きでした。虹の橋でタマオ君やネロコが迎えにきてくれたかな。1枚目の写真はsaceさんのブログからお借りしました。

 

ビーたんもちょっと痩せたようで、補液とたまに強制給餌をしているが、元気出すんだよ。ミケーネは1歳を迎え元気いっぱいです。saceさんちに行ってももう2匹だけになってしまった。3匹一緒の写真はもう今月が最後です。ミケーネはsaceさん以外慣れなくて私が行ってもすぐ隠れちゃうんだよねー。


 T村家のはなちゃん

T村さんは今月初めに新居の平家一軒家に引っ越しました! 玄関ドア両サイドの、知り合いの鋳物作家が作った重厚な鉄の飾り板に、真っ赤なリース(皮製)がとてもおしゃれ。グレーと白、黒のモノトーンのモダンな家は、一級建築士の夫さんのNンチの設計です。

はなちゃんは最初の2〜3日は慣れなかったけど、もうすっかりこの家にも慣れてのんびり日向ぼっこしているらしい。窓際がお気に入り?


★ K山家の美々ちゃん

小諸の里も11月初めには、グリちゃん達が眠る場所も雑木林も紅葉で真っ盛りだったそうですが、今はもう気温は一桁で最低気温は0度を下回っているようです。雪も降ったりしているのでしょうか。寒くなってきて猫団子を懐かしく思い出すそうです。3匹で固まって寝てましたよね。グリちゃん、レオン君の2人のお兄ちゃんが逝ってしまい、すっかり甘えん坊になった美々ちゃん。ひとりぼっちのせいか帰宅すると鳴きながら擦り寄ってくるそうです。またたび入りのタコの蹴りぐるみを気に入ってくれたようで嬉しい。


K又家のタンタン、トントン

MJの友人、K又家の2匹です。大きくなったね!子供も産まれて3人と2匹の生活がとても楽しそうです。

今年で9冊目になる「MJイラストレーションズブック2022」の連絡委員をしていますが、K又君の返信はいつもタントンがしてくれます〜。


 近所の猫、キジシロ君

多分、雄だと思うけれど、このキジシロは2回目くらいかな?全然慣れていないけれど、会えた時には必ず出すウェットのゴハンをきちんと座って待ってましたー。離れないと食べに来ないので、遠い所から撮りました。寒くなるからもっと頻繁に食べにおいでね。


 佐久の思い出の猫、グリ

2013年の12月初め、佐久の実家で作っていた下仁田ネギの収穫に行った時の写真です。グリは毎年ネギの選別作業の監視?をしていました。この時分は庭で作業をしていてもまだ大汗をかくほどだったけど、今年は気温や天気予報を見ているともうすでにかなり寒そうです。

0 コメント

11月のギャラリー巡り 2021

「MJイラストレーションズブック2022」の編集委員で190人への連絡を担当をしている自分にとって、11月はあれこれと忙しく気忙しい月だった。新型コロナの新規感染者も理由ははっきりしないが何故か激減し、東京都は現在〜20人くらいで推移している。

12月から1月にかけて第6波が来るとも言われるが(だいたい4ヶ月周期かな?)街には随分と人が戻って、マスクをしていなければ元のようにも見える。その合間を縫って今月行ったギャラリーを載せる。


南之園ゆり子ミニ個展「きょうも明日も、あさっても。その10」にじ画廊:吉祥寺

1Fで小さな個展を始めて10年経った南之園さんは昔からのMJの友人です。その継続力はすごいですね!ここ何年か初日にMJの友人と南之園さん達4人で会ってランチをしています。コロナ下で欲求不満が続いたせいかみんなよく喋りましたー!

南之園さんのHPです。優しい絵柄がほっこりします。今回は全てiPadで作成とのこと。→https://yurikominaminosono.com

 


★ 外山奏瑠個展「THE WORLD ATLAS」ヨロコビtoギャラリー:西荻窪

ランチの後は4人で西荻窪に移動、ギャラリーハウスMAYAで仕事をしている外山さんの個展に行きましたが、写真撮り忘れ〜💦南之園さんの写真をお借りしました。精緻で感受性豊かな発想は個性的で魅力に溢れていました。ぜひ彼のHPを見てください。→ https://soulsotoyama.com


君野可代子個展「冥々(みょうみょう」ギャラリーハウスMAYA:北青山

西荻窪から四谷〜赤坂見附〜外苑前と、ここからは3人で移動してMJの友人君野さんの個展に行ってきました。そこでMJの友人の坂内拓さんとバッタリ。皆で久しぶりに話もできて楽しかったな。君野さんは繊細な美しい情緒のある絵を描いています。君野さんの絶対潜在ファンは多いと思います。君野可代子さんブログ→http://kiminokayoko.jugem.jp 

イラストレーターとしての地位を確立した坂内拓さんは広告界でも活躍しています。坂内拓さんHP→https://www.bannaitaku.jp

 

その後、ギャラリーダズルのカレンダー展へ。お昼に友人と会ってからすでに夜になって、そのまま夕飯に突入〜。外苑前のタイ料理屋でまた延々と話し込んだ1日でした。


水沢そら個展「TODAY」 space Yui:南青山

アップするのが遅くなったけれど、そら君の個展も。1日の初日に行き、4枚目写真の風船と花畑の少女の絵のハンカチを購入してきました。久しぶりに会ったので話も弾んだけど愛猫の死で・・ちょっと痩せたかな・・。そら君のグーグル画像です。→水沢そら

 

この日は、青山ブックセンターでの杉本さなえさんのカレンダー原画展も見てきました。写真が撮れなかったのでぜひサイトで。墨の黒と朱の2色で空想豊かな世界を精緻なタッチで描いています。→https://www.sanaesugimoto.com

この日は久しぶりに1万6千歩も歩いてへとへとで帰宅しましたよ、運動不足解消になったかな。

2 コメント

10月の猫たち・その2 2021

T村家のはなちゃん

10月31日に載せられなかったT村さんは引越し作業が大変なようで先ほど送られてきました。5日に鍵の引き渡し、今週末から引越しを少しずつ始めるそうです。11月の猫たちに載せてもいいんだけど、11月は新居での写真ばかりだと思うので、前の家での写真なので追加で載せることにしました。パンダとはなちゃんがリンクしている〜〜。

2 コメント

10月の猫たち 2021

今日は4年に1度の衆議院選挙と、最高裁判所裁判官審査、の投開票日。選挙権を得た20歳から欠かさず選挙に行っている。

日本の民主主義は自民党の小泉純一郎元首相から悪くなる一方だ。今までの政治を変えるために民意を示す機会を逸してはならない。

新型コロナも東京での感染者が20人台になり、収束しているかに見えるが政府はまた「GO TO〜」を始めようとしている。昨年からの感染状況を見ると4ヶ月周期(2ヶ月で増え始め2ヶ月で下がり始める)で繰り返している。もし第6波が来るとしたら12月にピークになる可能性が高いので気を抜かぬように過ごしたいと思う。

 

さて、今月の猫たち、T村家はもうすぐ家が新築になるため、引越しの用意でてんてこまい状態のようで今月はお休みかな。


 sace家のビーたん、タマコちゃん、ミケーネちゃん

3匹のうち長老ビーたんだけ草が好きで以前はよく持って行ったものだったが、吐きすぎるのでsaceさんにストップかけられた。

たまたまジャラシを持って行ったらその袋に付いていた紅葉の押し葉をめざとく見つけ食べちゃいました。手が必死(笑)。

ビーたん、最近また食欲減退中で、強制給仕再開とか・・。補液もしているし、元気出しておくれね。

 

ミケーネちゃん、saseさんちにきて1年経ち、体重が4キロになって3匹で一番大きくなりました💦 身体のサイズもタマコちゃんの1.5倍位に見える。最近は2匹で一緒に寝てることもあるみたい。ミケーネが乗っかってくるんですけどね。

 

ビーたん、タマコ、ミケーネ、猫もみんなそれぞれ人相が違うのね。


★ K山家の美々ちゃん

信州の山は紅葉の真っ盛りだそうで、里も色づき始めたとのこと。八ヶ岳も浅間山も初雪でうっすら雪化粧、空気が凛として気持ちよさそうです。

 

レオン君が亡くなって2ヶ月半、美々ちゃんは1匹でなんだかつまらなそうに見えます・・。美々ちゃんがK山家の一員になった時はレオン君とグリちゃんとお兄ちゃん猫が2匹もいて楽しかったんだろうな。美々ちゃんは昼間日向ぼっこ、夜こたつ、寝るときはYさんの布団の中、って羨ましい。小諸も冬に向かって寒くなってきましたね。

 

リンゴ園のお手伝いに行かれているそうですが、コロナの規制も解除されて関東からの観光客が増えてきているそうです。大丈夫かな。

完熟の採りたて紅玉!美味しそう!木から直接採って食べるって贅沢の極みですね。

 

記事を書いていたら、K山さんからリンゴが送られてきましたーー!ありがとうございます!切り方真似しました。

今年は3種類のリンゴの詰め合わせ!味比べが楽しそうです。紅玉は久しぶりで蜜たっぷり、ケーキにも使うつもりです。


 古夜さんちの福ちゃん、七々ちゃん。合わせて七福ちゃん。

七福ちゃんたちはインスタグラムでも活躍中。→https://www.instagram.com/7.lucky_cats/

仕事の邪魔するよねーー!キーボードに乗るのはおきまりだよねーー!今回も親バカ炸裂ですーー!

 

七々ちゃん、被り物を嫌がらないんですね。ハロウインっぽいオレンジ色がよく似合ってる。

 

日向ぼっこ派の福ちゃん三変化。いい顔で寝てるなー。

 

七々ちゃん、シュッとした4歳の小柄な美人さんです。寒がりでこたつに入っている時間が長いそうです。


佐久の思い出の猫、グリ

2014年11月3日、ずっと過ごしてきた佐久の実家から小諸のK山さんの里子になりました。

実家での最後の晩は、いつものように膝の上に乗って炬燵でのんびり。

 

当日は天気も良くて、大きな合歓の木の下で日向ぼっこしながら毛繕いです。よく庭でこうやっていたね。

 

グリをキャリーケースに入れて、迎えにきてくださったK山さんの車で、秋の花でいっぱいの佐久の実家を後にしたのでした。

2 コメント

大野博美 個展「跡形」

MJの友人、大野博美さんの個展を見てきました。表参道のHBギャラリーにて。

仕事の絵も沢山あって、新聞連載挿絵が立て続けに2社、月刊誌挿絵も何社か、大野さんの絵には社会性が感じられてそれが挿絵に向いているのではと思います。新聞は毎日なのでipad proのprocreateで描いていたそう。

この個展のための描き下ろしは、大野さんらしい野の草花の群生で、見ていて気持ちがほぐれるような暖かさを感じます。

絵を描くことが本当に好きなんだなぁ〜。のびのびとリラックスして描いていた様子が伝わってきました。

大野博美さんのホームページです→https://oonohiromi.jimdofree.com

HBギャラリーでは、よくMJの友人と会います。今までほとんど誰かと遭遇!今日は武者小路さんと会って楽しく歓談してきました。

武者小路明子さんのホームページです→https://mushanokoji-akiko.com

0 コメント

「GENKYO 横尾忠則」見てきました 2021

<「GENKYO 横尾忠則」原郷から幻境へ、そして現況は?>  東京都現在美術館にて10月17日まで

 

緑濃い木場公園を抜けて、現在美術館へ横尾忠則の600点以上もある作品群に会ってきましたー!

高揚・興奮の素晴らしい2時間半、もともと横尾忠則が好きなので、1980年台〜2021年までの作品を一堂に見られたのは幸運だった。

1960年代の唐十郎の天井桟敷のポスターも展示されていて、当時そのポスターを見た時の衝撃を覚えている。グラフィックデザイナーから画家宣言をした時は、NFO、滝、Y字路、のシリーズなどの個展を見に行ったのでとても懐かしく感じた。

会場は撮影禁止だったが、ミュージアムショップ横のホワイエでは、WITH CORONA(2021年4月からはWITHOUT CORONA)が壁一面に貼られていてFREEになっている。氏のTwitterに連日載せていたマスクをコラージュしたシリーズを発信したもの。

横尾忠則Twitter→https://twitter.com/tadanoriyokoo?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

0 コメント

「せき越えぬ」西條奈加 著 装画描きました 2021

今年直木賞を受賞した西条奈加さんの小説「せき越えぬ」文庫本のカバー装画を描きました。

新潮社から10月1日発売、新潮社装幀室の児玉裕子さんの装幀です。

東海道箱根の関所、関所を巡るさまざまな人間ドラマで、主人公の実直な武士、武藤一之介と親友の騎山市之助の友情が瑞々しい、人情小説です。

2 コメント

11月の猫たち 2021

この記事は11月30日にアップしようとしていたのにうまくいかず、jimdoのサポートチームに問合せ中だったのだが、私の不手際であったことが判明した。なんでこんなミスをしてしまったのか、ちょっとボケちゃったかな?

というわけで、遅くなって恥ずかしいが、12月3日に11月の記事を載せることに・・。

 

今年は寒くなるのが早いのだろうか。11月中旬から北海道や北陸で雪の便りが始まっている。北海道はすでに1メートルを超えた地域もあるようで、これからの季節は厳しくなりそうだ。新型コロナは東京で感染者は少ない数で横ばい、昨日は一桁だった。今月は感染者が0の県もあったが、ここにきて新たな変異株「オミクロン株」が世界で感染拡大の傾向だ。日本も警戒最高レベルに引き上げた。また変異株の第6波が来るのかもしれないので要注意で過ごしたい。

11月の猫たち、これから寒くなるので外猫たちには厳しい季節になってくるなぁ。


 sace家のビーたん、タマコちゃん、ミケーネちゃん

sace家にとっては悲しい11月になってしまいました。タマコちゃん少し前から調子が悪かったものの1週間前には元気だったのに、11月6日に急に容体が悪化して、様子が変だと私に電話をかけてきた最中に逝ってしまいました・・。その時のsaceさんのブログです。

https://minita.cacao.jp/cat/タマコが旅立ちました/

綺麗な緑の目、なかなか慣れなかったけど、私のブラッシングはいつも待っていてくれていたね。大好きでした。虹の橋でタマオ君やネロコが迎えにきてくれたかな。1枚目の写真はsaceさんのブログからお借りしました。

 

ビーたんもちょっと痩せたようで、補液とたまに強制給餌をしているが、元気出すんだよ。ミケーネは1歳を迎え元気いっぱいです。saceさんちに行ってももう2匹だけになってしまった。3匹一緒の写真はもう今月が最後です。ミケーネはsaceさん以外慣れなくて私が行ってもすぐ隠れちゃうんだよねー。


 T村家のはなちゃん

T村さんは今月初めに新居の平家一軒家に引っ越しました! 玄関ドア両サイドの、知り合いの鋳物作家が作った重厚な鉄の飾り板に、真っ赤なリース(皮製)がとてもおしゃれ。グレーと白、黒のモノトーンのモダンな家は、一級建築士の夫さんのNンチの設計です。

はなちゃんは最初の2〜3日は慣れなかったけど、もうすっかりこの家にも慣れてのんびり日向ぼっこしているらしい。窓際がお気に入り?


★ K山家の美々ちゃん

小諸の里も11月初めには、グリちゃん達が眠る場所も雑木林も紅葉で真っ盛りだったそうですが、今はもう気温は一桁で最低気温は0度を下回っているようです。雪も降ったりしているのでしょうか。寒くなってきて猫団子を懐かしく思い出すそうです。3匹で固まって寝てましたよね。グリちゃん、レオン君の2人のお兄ちゃんが逝ってしまい、すっかり甘えん坊になった美々ちゃん。ひとりぼっちのせいか帰宅すると鳴きながら擦り寄ってくるそうです。またたび入りのタコの蹴りぐるみを気に入ってくれたようで嬉しい。


K又家のタンタン、トントン

MJの友人、K又家の2匹です。大きくなったね!子供も産まれて3人と2匹の生活がとても楽しそうです。

今年で9冊目になる「MJイラストレーションズブック2022」の連絡委員をしていますが、K又君の返信はいつもタントンがしてくれます〜。


 近所の猫、キジシロ君

多分、雄だと思うけれど、このキジシロは2回目くらいかな?全然慣れていないけれど、会えた時には必ず出すウェットのゴハンをきちんと座って待ってましたー。離れないと食べに来ないので、遠い所から撮りました。寒くなるからもっと頻繁に食べにおいでね。


 佐久の思い出の猫、グリ

2013年の12月初め、佐久の実家で作っていた下仁田ネギの収穫に行った時の写真です。グリは毎年ネギの選別作業の監視?をしていました。この時分は庭で作業をしていてもまだ大汗をかくほどだったけど、今年は気温や天気予報を見ているともうすでにかなり寒そうです。

0 コメント

11月のギャラリー巡り 2021

「MJイラストレーションズブック2022」の編集委員で190人への連絡を担当をしている自分にとって、11月はあれこれと忙しく気忙しい月だった。新型コロナの新規感染者も理由ははっきりしないが何故か激減し、東京都は現在〜20人くらいで推移している。

12月から1月にかけて第6波が来るとも言われるが(だいたい4ヶ月周期かな?)街には随分と人が戻って、マスクをしていなければ元のようにも見える。その合間を縫って今月行ったギャラリーを載せる。


南之園ゆり子ミニ個展「きょうも明日も、あさっても。その10」にじ画廊:吉祥寺

1Fで小さな個展を始めて10年経った南之園さんは昔からのMJの友人です。その継続力はすごいですね!ここ何年か初日にMJの友人と南之園さん達4人で会ってランチをしています。コロナ下で欲求不満が続いたせいかみんなよく喋りましたー!

南之園さんのHPです。優しい絵柄がほっこりします。今回は全てiPadで作成とのこと。→https://yurikominaminosono.com

 


★ 外山奏瑠個展「THE WORLD ATLAS」ヨロコビtoギャラリー:西荻窪

ランチの後は4人で西荻窪に移動、ギャラリーハウスMAYAで仕事をしている外山さんの個展に行きましたが、写真撮り忘れ〜💦南之園さんの写真をお借りしました。精緻で感受性豊かな発想は個性的で魅力に溢れていました。ぜひ彼のHPを見てください。→ https://soulsotoyama.com


君野可代子個展「冥々(みょうみょう」ギャラリーハウスMAYA:北青山

西荻窪から四谷〜赤坂見附〜外苑前と、ここからは3人で移動してMJの友人君野さんの個展に行ってきました。そこでMJの友人の坂内拓さんとバッタリ。皆で久しぶりに話もできて楽しかったな。君野さんは繊細な美しい情緒のある絵を描いています。君野さんの絶対潜在ファンは多いと思います。君野可代子さんブログ→http://kiminokayoko.jugem.jp 

イラストレーターとしての地位を確立した坂内拓さんは広告界でも活躍しています。坂内拓さんHP→https://www.bannaitaku.jp

 

その後、ギャラリーダズルのカレンダー展へ。お昼に友人と会ってからすでに夜になって、そのまま夕飯に突入〜。外苑前のタイ料理屋でまた延々と話し込んだ1日でした。


水沢そら個展「TODAY」 space Yui:南青山

アップするのが遅くなったけれど、そら君の個展も。1日の初日に行き、4枚目写真の風船と花畑の少女の絵のハンカチを購入してきました。久しぶりに会ったので話も弾んだけど愛猫の死で・・ちょっと痩せたかな・・。そら君のグーグル画像です。→水沢そら

 

この日は、青山ブックセンターでの杉本さなえさんのカレンダー原画展も見てきました。写真が撮れなかったのでぜひサイトで。墨の黒と朱の2色で空想豊かな世界を精緻なタッチで描いています。→https://www.sanaesugimoto.com

この日は久しぶりに1万6千歩も歩いてへとへとで帰宅しましたよ、運動不足解消になったかな。

2 コメント

10月の猫たち・その2 2021

T村家のはなちゃん

10月31日に載せられなかったT村さんは引越し作業が大変なようで先ほど送られてきました。5日に鍵の引き渡し、今週末から引越しを少しずつ始めるそうです。11月の猫たちに載せてもいいんだけど、11月は新居での写真ばかりだと思うので、前の家での写真なので追加で載せることにしました。パンダとはなちゃんがリンクしている〜〜。

2 コメント

10月の猫たち 2021

今日は4年に1度の衆議院選挙と、最高裁判所裁判官審査、の投開票日。選挙権を得た20歳から欠かさず選挙に行っている。

日本の民主主義は自民党の小泉純一郎元首相から悪くなる一方だ。今までの政治を変えるために民意を示す機会を逸してはならない。

新型コロナも東京での感染者が20人台になり、収束しているかに見えるが政府はまた「GO TO〜」を始めようとしている。昨年からの感染状況を見ると4ヶ月周期(2ヶ月で増え始め2ヶ月で下がり始める)で繰り返している。もし第6波が来るとしたら12月にピークになる可能性が高いので気を抜かぬように過ごしたいと思う。

 

さて、今月の猫たち、T村家はもうすぐ家が新築になるため、引越しの用意でてんてこまい状態のようで今月はお休みかな。


 sace家のビーたん、タマコちゃん、ミケーネちゃん

3匹のうち長老ビーたんだけ草が好きで以前はよく持って行ったものだったが、吐きすぎるのでsaceさんにストップかけられた。

たまたまジャラシを持って行ったらその袋に付いていた紅葉の押し葉をめざとく見つけ食べちゃいました。手が必死(笑)。

ビーたん、最近また食欲減退中で、強制給仕再開とか・・。補液もしているし、元気出しておくれね。

 

ミケーネちゃん、saseさんちにきて1年経ち、体重が4キロになって3匹で一番大きくなりました💦 身体のサイズもタマコちゃんの1.5倍位に見える。最近は2匹で一緒に寝てることもあるみたい。ミケーネが乗っかってくるんですけどね。

 

ビーたん、タマコ、ミケーネ、猫もみんなそれぞれ人相が違うのね。


★ K山家の美々ちゃん

信州の山は紅葉の真っ盛りだそうで、里も色づき始めたとのこと。八ヶ岳も浅間山も初雪でうっすら雪化粧、空気が凛として気持ちよさそうです。

 

レオン君が亡くなって2ヶ月半、美々ちゃんは1匹でなんだかつまらなそうに見えます・・。美々ちゃんがK山家の一員になった時はレオン君とグリちゃんとお兄ちゃん猫が2匹もいて楽しかったんだろうな。美々ちゃんは昼間日向ぼっこ、夜こたつ、寝るときはYさんの布団の中、って羨ましい。小諸も冬に向かって寒くなってきましたね。

 

リンゴ園のお手伝いに行かれているそうですが、コロナの規制も解除されて関東からの観光客が増えてきているそうです。大丈夫かな。

完熟の採りたて紅玉!美味しそう!木から直接採って食べるって贅沢の極みですね。

 

記事を書いていたら、K山さんからリンゴが送られてきましたーー!ありがとうございます!切り方真似しました。

今年は3種類のリンゴの詰め合わせ!味比べが楽しそうです。紅玉は久しぶりで蜜たっぷり、ケーキにも使うつもりです。


 古夜さんちの福ちゃん、七々ちゃん。合わせて七福ちゃん。

七福ちゃんたちはインスタグラムでも活躍中。→https://www.instagram.com/7.lucky_cats/

仕事の邪魔するよねーー!キーボードに乗るのはおきまりだよねーー!今回も親バカ炸裂ですーー!

 

七々ちゃん、被り物を嫌がらないんですね。ハロウインっぽいオレンジ色がよく似合ってる。

 

日向ぼっこ派の福ちゃん三変化。いい顔で寝てるなー。

 

七々ちゃん、シュッとした4歳の小柄な美人さんです。寒がりでこたつに入っている時間が長いそうです。


佐久の思い出の猫、グリ

2014年11月3日、ずっと過ごしてきた佐久の実家から小諸のK山さんの里子になりました。

実家での最後の晩は、いつものように膝の上に乗って炬燵でのんびり。

 

当日は天気も良くて、大きな合歓の木の下で日向ぼっこしながら毛繕いです。よく庭でこうやっていたね。

 

グリをキャリーケースに入れて、迎えにきてくださったK山さんの車で、秋の花でいっぱいの佐久の実家を後にしたのでした。

2 コメント