「MJイラストレーションズブック 2019」発売」です 2019

「MJイラストレーションズブック2019」(とっておきのイラストレーター165人)が完成、1月19日発売です! 

 

今号は6冊目で、私も参加しております。

MJイラストレーションズはイラストレーター峰岸達さん主催の画塾で、私は塾が始まった1期から21期まで12年半在籍していました。

この塾がイラストレーターとして活動する原点になっています。

 

2019年版の表紙は2期生だった西川真以子さん、昨年「講談社出版文化賞さしえ賞」を受賞しています。

 

AMAZONより発売中です。

 

私のページです。

今年から、絵に入っているタイトルなどの文字は全て外して、イラストレーションそのものだけを載せています。

右下の「家族の肖像」以外は、仕事で描いた文庫本の装画と挿絵です。

0 コメント

井田やす代個展、高杉千明個展 2018

昨日、個展を3箇所見に行ってきました。

 

★井田やす代個展ー成城学園クオバディス

井田さん、顔出しOKありがとー。ガーリーだけど味のある黄色の世界、ほっこりしました。暖かくて気持ちが良かったです。

 

★高杉千明個展ー表参道HBギャラリー

最近、仕事をよく見ていて好きな作家さんです。透明感があって物語を感じさせる絵が好き。どんなふうに描いているのか気になってしげしげと見てしまいました。厚塗りでなく色を重ねてテクスチャーを出しているんですね。勉強になりました。

★いろはカルタ展ー外苑前ギャラリーダズル

毎年、新年恒例の展覧会です。が、スマホの調子が悪くなってしまい写真取れずー、残念でした・・。

 

今年は色々な書き方にチャレンジしてみたいと思います。

0 コメント

正月散歩 2018

昨日1月1日に、近所を散歩してみました。

門前仲町には、江戸三大祭りの「富岡八幡宮」と、成田山新勝寺の東京別院「深川不動堂」があり、例年お正月は人出が多くて歩くのもままならないほどですが、一昨年の12月に例の殺人事件があったため、昨年の富岡八幡は参拝者がほとんどいなくて並ばずにお参りできたけれど、今年はどうでしょうか?

順番待ちの列は出来ていたものの、境内から永代通りの手前まででした。事件の前は永代通りを何回も折り返して並んでいて3が日の参拝は諦めていたんですけどね・・。

 

こちらは成田山東京別院「深川不動堂」ロープが張ってあって警官が誘導しています。参道から永代通り、左に曲がって駅までずっと並んでました。

富岡八幡宮での昨年11月のお酉さまも寂しかったし、人は多少戻ってきたけれど、もとにはまだまだのようです。

その分、深川不動堂はものすごい人出でした。

0 コメント

新年おめでとうございます 平成最後の年 2019

新年おめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

昨年は12月に猫のグリが旅立ってしまいましたので、今年の年賀状に想い出として元気な頃を描いてみました。

佐久で暮らした後、K山さんちの里子になり、とても可愛がられて幸せな一生でした。

左からK山家の、レオン君、グリちゃん、美々ちゃんです。

 

さて、2019年、いよいよ平成も今年31年をもって最後の年になり4月から元号が変わりますね。

5月1日に皇太子が天皇に即位するわけですが、政府は4月1日に新元号を発表とのこと、なんか変じゃないですか?

4月1日が手続き上便利と言って勝手に決めてしまったが、本来は新天皇が即位した時が新元号の始まりと思いますけどね。

4 コメント

12月のK山家 その4 グリとお別れ 2018

K山さんからの電話でグリが息を引き取ったことを知った12月14日の朝。

昨日、17日(月)はグリを埋葬する日でしたので、K山さん宅へお伺いし一緒に埋葬し供養をして来ました。

 

K 山さんにグリの墓標を、と頼まれて名前とグリの若くて元気な頃の絵を描いたけど、下手な絵になってしまった、ゴメンねグリちゃん。

お薬の袋には、薬の分包を1つにまとめ、あっちで具合が悪くなったら飲むようにとYさんが入れたものです。

 

とっても立派で大きなピンクと白の百合がT村さんから送られてきました。

アレンジメントは小諸のさくら動物病院から頂いたもの。4日前に病院に行ったばかりだったのにね・・。

花束は私が佐久平で購入して持っていったものです。

チュール、鰹節、しらす。。グリの好きなご飯が枕元に・・。

 

K山さんは、今までに旅立った猫に水晶の玉が入ったお守り袋を持たせているそうです。

側にある5つに分かれた葉っぱ、佐久の実家にあったハクサンイチゲを株分けしてK山家の庭に移植したもの。母が好きだった花です。

右下のお皿にあるお花は、先日帰省した長女のRちゃんが成人式用に使った髪飾りの花の一部です。Rちゃんがグリと初めて会ったのはまだ小学生の頃、もう15年近く経っているんですね。

 

レオン君、美々ちゃんもお見送りしてくれました。

 

真っ青に澄み渡る空!のんびりとした雲!午後2時過ぎから、K山さんのご実家の畑の隅にグリのお墓を深く掘って埋葬しました。陽のよく当たる南に開けた畑で日向ぼっこに最適な場所です。野生動物に荒らされぬようお線香を敷いた上にグリを乗せ沢山のお花で覆い、途中でお線香を再度敷き上にもお線香を置いて、K山さんはとても丁寧にして下さいました。

 

夕方近く埋葬を終えて長い影がグリのお墓に掛かっています。グリの向こうにはK山家歴代の9匹の猫と1匹の犬が眠っているそうです。

みんな!グリチャンをよろしくお願いします。仲良くしてね。

 

Yさんは仕事からMちゃんは学校から帰ってくるまで、レオン君、美々ちゃんと遊びました。というより私が遊んでもらったという方が正しいかもしれません。

皆さんとご一緒に夕飯をとりながらグリちゃんの思い出話を沢山しました。
グリちゃんがK山さんちの子になって4年、それ以前にK山さんには15年以上も、佐久の実家の母や猫達のことを気にかけて下さり本当に嬉しく有り難かったです。

グリちゃん、ご一家にどんなに愛されていたか・・幸せな猫生を送ることができたのはひとえにK山さんご一家のおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。今まで長い間本当にありがとうございました。

K山さんご一家とのご縁をこれからも大事にしたいと思っております。

 

母が亡くなった時、最後にいた4匹の猫達は、みんな母のもとへ旅立ちました。
グリちゃんが旅立ってしまってとっても悲しいけれど、小山さんの助けを頂いて、母が心配していたことの約束は守れたかな。
帰りの新幹線の中で母が亡くなってからの11年半のことを思い出しながら、何だか少し安堵の気持ちを覚えました。

グリちゃん今までありがとうね。いつまでもいつまでも忘れないよ。

 

晴天の浅間山 佐久平駅から

2 コメント

12月の K山家 その3 グリの旅立ち 2018

12月14日の朝、K山さんから電話とメールがあり、今朝7時にグリが静かに息をひきとった、との連絡がありました。

 

グリちゃんの最期の写真です。Yさんに抱かれて眠っているかのよう・・

 

今日は、前回のブログアップから昨日までの5日間、グリの体調が次第に良くなってきた様子を書く予定でした。
10日の病院での検査結果の報告とこれからの治療方針、11日〜13日は体調が良くて嬉しいメールだったこと等で明るい気持ちでいましたが、そのことをブログに載せる前に、グリは今朝静かに旅立ってしまいました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グリはもう亡くなってしまったけれど、まだ元気だった4日間の様子を記しておきます。
12月10日、病院での診察を終えて夜10時半、K山さんから頂いたメールです。
「こんばんは。診察に行って来ました。
甲状腺は、落ち着いているそうです。体重も3.25㌔です。
オシッコは、膀胱を緩める事が出来ず溜まっている状態でした。失禁は、オーバーフローによる漏れで、病気ではなく加齢か神経症状が原因のようです。1日2回のチェックで溜まっていたら、お腹を押して排尿するように言われました。
血液ドロドロや脱水による発作を心配して、補水の量も少し多目になっていたようです。身体能力の低下で体に吸収しきれない様で、エコー写真の黒い部分はお腹に溜まった水分らしいです。腹水の検査は、病気によるものではないそうです。数日は、補水を控えて利尿剤で腹水を減らす様に言われました。水分を吸収するために心臓が働きすぎてしまうので、補水は100ccが限度だそうです。
水分が多すぎても心臓に負担、少な過ぎても腎臓や血液ドロドロに、バランスが大切でした。
腎臓の数値も、甲状腺が落ち着いている分浮き彫りになっているそうです。
来週もう一度腹水の状況確認で診察を受ける予定です。
ここ数日のグリは、いつも以上に食欲旺盛で、器が洗った様に綺麗です。介助もほとんど必要無くなりました。(まだ、ペースト状)
水もよく飲みます。甲状腺が落ち着いているので自然の食欲だと思います。人間のおかずまで食べてしまいます。
何故か徘徊も無くなりました。数日の朝の起きろ起きろは、「腹減った‼️」のようです。炬燵から顔を出し食べています。最終的には、写真の通りです。炬燵の上で寝ている姿は、ちょっとカッコ悪いかな?」

 

12月11日のメールです。

「グリは好調です。今朝は昨日指示された圧迫排尿(K山家では搾尿と名付けました)をしました。

利尿剤の効果か沢山溜まっていました。
食欲も相変わらずで時間は掛かりますが写真の様に普通のままの餌も食べられる様になりました。
台所に💩も親指位が2つ。今朝は、姿が見えず探したところ居間にいたので猫専用の小窓も通過するようになったと思います。
戻ってこれるかは不明です」

 

12月12日のメールです。

「今朝のグリは、好調です。搾尿もかなり出ました。
やはりグリは、小窓を通れます。今朝は、寝室から居間の炬燵の中にいました。。
薬の用意をしていると匂いを嗅ぎ付けて寄ってきます。カリカリも食べますよ😃水も飲みますよ😃
凄く安心な気持ちです」

 

12月13日のメールです。

「お陰様でグリも元気になってきました。昨夜は、娘が帰宅すると居間がアロマの香りに包まれていたそうです。
今朝も💩が出ていました。食べているせいかここのところ毎日💩が出ています。夜も寝室から抜け出し、今朝は炬燵の中にいました。食べ方は、下手ですが自分で食べたり飲んだりしています。

搾尿も大量です。前足の浮腫も取れて、後は後ろ足だけになりました」

これがグリちゃんの元気だった時の写真です。このまま元気に過ごしてくれると思っていました。

 

2018年、12月14日(金)朝7時グリちゃん永眠しました。享年15歳半でした。

 

今朝、少し様子がおかしかったらしく涎が出ていて、夜中か明け方に痙攣した様子だったとのこと。その後しばらくしてまた痙攣が始まったので、点鼻薬をして落ち着きましたが、K山さんご一家、そしてレオン君と美々ちゃんも集り見守る中、突然息が止まったそうです。静かに息をひきとってグリは旅立っていきました。

 

ここ何日はいつになく元気で今年は乗り切れるかとおもっていただけにとても残念です。

グリちゃんが死んだことで、両親が住んでいた佐久との繋がりも切れてしまった感じがしてもの凄く悲しい。

きっと母が迎えに来てくれたね。母の最期の時はグリちゃんが一人で見送ってくれたものね。

グリちゃん、いままでホントにありがとう、ゆっくり休んでね。


K山さんには本当に良くして頂きました。グリを引き取っていただいて4年、ありがとうございました。

2 コメント

agoera個展「Whiteout」・町田尚子個展「マッチうりのしょうじょ」 2018

10日に2つの個展を見に行ってきました。

agoera「Whiteout」HBギャラリー

MJイラストレーションズの友人、agoeraさん。

沢山の装画の仕事も手がけています。

なにげない日常を切り取って優しく柔らかいタッチで仕上げています。

なんだか昇華されるような明るい陽の中にいるような気持ちになりました。

 

表参道から外苑前に抜けて青山へ。

町田尚子個展「マッチうりのしょうじょ」

ギャラリーハウスMAYA

 

絵本作家の町田尚子の原画展。

「ネコヅメのよる」を見て引き込まれ、その後に京極夏彦作の「いるのいないの」を読んで更に引き込まれました。

原画展があると知って早速初日に出かけました。

色の深み、心がザワッとなるレイアウト、原画は言葉にならないくらい素晴らしいものでした。

絵本を購入、幸運にもサイン入りです!

 

0 コメント

12月のK山家 その2 大変なこともあるけれど 2018

今年もいよいよ師走、なんだかあっという間に1年が過ぎてしまうような気が年々強くなっています。

K山さんちで老後を過ごしているグリちゃん、10月に痙攣発作を起こして今まで5回起きましたが、小康状態を保ち食欲も出てきました。甲状腺の症状もあるけれど、K山さんご一家に見守られながら、元気に過ごしているようです。

 

12月5日、K山さんの連絡です。

「グリは相変わらずです。昨晩はいつものように餌を食べてパトロールの途中でヒーターの横で居眠りしていました。その後、パトロール再開しましたが障害物を乗り越えられず後ろ足をピンと伸ばしSexyな後ろ姿を?・・ちょっと間抜けかな?グリらしいですね🎵今朝は、粉末にしたカリカリを大さじ3杯にスープ状のバックを混ぜて与えたら完食です。補水もしましたよ😃レオンと美々も相変わらずです」

 

12月6日・7日、

「グリは順調です。食欲もあり炬燵の上にも以前より軽やかに上る気がします。4時頃からパトロールに出て戻ってこないので探して連れ戻すこともしばしば。腹減った‼️オシッコしたい!戻れない‼️鳴いているときは、何かある時で鳴くのも元気な証拠かな?レオンや美々がヤキモチ妬かないようになるべく公平にと思い接しています」とのことです。

夜のオシッコで汚れるらしく半身浴で綺麗にしてもらって良かったね。レオン君はいつもグリの首の辺りやシッポの辺りを毛繕いしてくれるそうで優しいレオン君です。 朝は三匹でストーブ当番する時期になってきたらしいですよ。冬あるあるかな?

ご飯は朝晩チュール状のペーストを80〜100cc、昼間用の置き餌でには水分補給も考えてチュール2本に少し水を足して下さってます。

 

昼間グリちゃんにオムツを着けて皆さんは出かけたそうですが、夕方娘さんのMちゃんが帰宅するとオムツからオシッコと大量の💩が漏れて居間と台所が大変なことになっていたそうです〜!Yさんが帰宅してからシャワーでグリを洗って下さったのですが、どうもグリは失禁しているようだとのこと。ポタポタじわじわ出て常にお尻の周りが濡れているのだとか。尿が溜まらず常に出てしまい、お尻がいつも濡れているらしいです。

でも、食欲もあり元気な様子で夜は奥様と一緒に寝ていて5時頃になると私のところに来て「起きろー」と私の顔を前足でツンツンするそうです。

 

翌日のその後は体調が良く餌や水も自分から食べるようになってきたそうです!目元がしっかりしていて意志を感じます。

昨晩には、ササミを茹でてペーストにして貰い食が進んだとのこと。翌朝も茹汁を飲んでるそうです。美味しかったんだね。
ササミは昔から大好物で、佐久時代はいつも買ってきて用意をしていると、ニャーニャー鳴いて調理台に手をかけて催促してました。
元気な頃は半生にしてから小さく切って出すとアッという間に食べてしまってたなぁ。まな板や包丁を洗って振り向くと、食器にはササミはすでに無く、満足気に顔を洗っているグリがー。
レオン君と仲良くしている姿はほっこりしますね。レオン君、グリちゃんより度量が広そうです〜。レオン君をかまっていると、オレもー!って来るそうです♫ K山さんは奥様と少し太ってきたような気がすると話されていて、写真を見ると背中に肉が若干ついているようにも見えます!

そうだと嬉しい! 

2 コメント