11月の猫たち 2021

この記事は11月30日にアップしようとしていたのにうまくいかず、jimdoのサポートチームに問合せ中だったのだが、私の不手際であったことが判明した。なんでこんなミスをしてしまったのか、ちょっとボケちゃったかな?

というわけで、遅くなって恥ずかしいが、12月3日に11月の記事を載せることに・・。

 

今年は寒くなるのが早いのだろうか。11月中旬から北海道や北陸で雪の便りが始まっている。北海道はすでに1メートルを超えた地域もあるようで、これからの季節は厳しくなりそうだ。新型コロナは東京で感染者は少ない数で横ばい、昨日は一桁だった。今月は感染者が0の県もあったが、ここにきて新たな変異株「オミクロン株」が世界で感染拡大の傾向だ。日本も警戒最高レベルに引き上げた。また変異株の第6波が来るのかもしれないので要注意で過ごしたい。

11月の猫たち、これから寒くなるので外猫たちには厳しい季節になってくるなぁ。


 sace家のビーたん、タマコちゃん、ミケーネちゃん

sace家にとっては悲しい11月になってしまいました。タマコちゃん少し前から調子が悪かったものの1週間前には元気だったのに、11月6日に急に容体が悪化して、様子が変だと私に電話をかけてきた最中に逝ってしまいました・・。その時のsaceさんのブログです。

https://minita.cacao.jp/cat/タマコが旅立ちました/

綺麗な緑の目、なかなか慣れなかったけど、私のブラッシングはいつも待っていてくれていたね。大好きでした。虹の橋でタマオ君やネロコが迎えにきてくれたかな。1枚目の写真はsaceさんのブログからお借りしました。

 

ビーたんもちょっと痩せたようで、補液とたまに強制給餌をしているが、元気出すんだよ。ミケーネは1歳を迎え元気いっぱいです。saceさんちに行ってももう2匹だけになってしまった。3匹一緒の写真はもう今月が最後です。ミケーネはsaceさん以外慣れなくて私が行ってもすぐ隠れちゃうんだよねー。


 T村家のはなちゃん

T村さんは今月初めに新居の平家一軒家に引っ越しました! 玄関ドア両サイドの、知り合いの鋳物作家が作った重厚な鉄の飾り板に、真っ赤なリース(皮製)がとてもおしゃれ。グレーと白、黒のモノトーンのモダンな家は、一級建築士の夫さんのNンチの設計です。

はなちゃんは最初の2〜3日は慣れなかったけど、もうすっかりこの家にも慣れてのんびり日向ぼっこしているらしい。窓際がお気に入り?


★ K山家の美々ちゃん

小諸の里も11月初めには、グリちゃん達が眠る場所も雑木林も紅葉で真っ盛りだったそうですが、今はもう気温は一桁で最低気温は0度を下回っているようです。雪も降ったりしているのでしょうか。寒くなってきて猫団子を懐かしく思い出すそうです。3匹で固まって寝てましたよね。グリちゃん、レオン君の2人のお兄ちゃんが逝ってしまい、すっかり甘えん坊になった美々ちゃん。ひとりぼっちのせいか帰宅すると鳴きながら擦り寄ってくるそうです。またたび入りのタコの蹴りぐるみを気に入ってくれたようで嬉しい。


K又家のタンタン、トントン

MJの友人、K又家の2匹です。大きくなったね!子供も産まれて3人と2匹の生活がとても楽しそうです。

今年で9冊目になる「MJイラストレーションズブック2022」の連絡委員をしていますが、K又君の返信はいつもタントンがしてくれます〜。


 近所の猫、キジシロ君

多分、雄だと思うけれど、このキジシロは2回目くらいかな?全然慣れていないけれど、会えた時には必ず出すウェットのゴハンをきちんと座って待ってましたー。離れないと食べに来ないので、遠い所から撮りました。寒くなるからもっと頻繁に食べにおいでね。


 佐久の思い出の猫、グリ

2013年の12月初め、佐久の実家で作っていた下仁田ネギの収穫に行った時の写真です。グリは毎年ネギの選別作業の監視?をしていました。この時分は庭で作業をしていてもまだ大汗をかくほどだったけど、今年は気温や天気予報を見ているともうすでにかなり寒そうです。

0 コメント