山形ー宇都宮ー東京

小学6年夏〜高校1年夏まで過ごした山形市で、小学6年の同期会が5年ぶりにあるので行ってきました!

節目の年なので、鉄砲町の六椹八幡神社でお祓いを受けて来ました。

みんな元気で二次会で夜中の12時過ぎまで楽しみました。最近の高齢者はすっごく元気いっぱいですよ、驚き〜。

 

 

次の日、山形から宇都宮へ。セイコークロック時代の後輩T村さん宅へ。ニャッキが天国へ行ってしまいハナちゃんだけになってしまいました。久しぶりにおしゃべりをしてすっかり疲れて東京に戻りました。楽しかったーー、また行きたいな。

 

0 コメント

またまた、キャットシッター 2018

8月にお世話をしたsaceさんちの猫、またまたシッターに行ってきました。

今回は茨城の叔父さんちの畑の手伝いで、前日の夜から次の日の夜までまる1日居ないとのこと。

朝と夕方の2回、私も楽しんで来ました。

 

4匹中唯一、草大好きな俺様ビーたん。老いてなお自己主張がはっきりしているウメ様・18歳。

椅子にスリスリのタマコ、後ろにいるビーたんにこの後シャーされる。そしてウメちゃんの伸び〜&ガリガリっと爪とぎ〜!

ちょっとだけ抱っこできる可愛い寄り目のタマオ君。プリケツも可愛い。

小さくておデブなタマコちゃん。saceさんにはこんなふうにブラシングさせないようで悔しがってま〜す。

0 コメント

9月のK山家、に行ってきましたー! 2018

去年の9月にK山家に伺った日(→クリック)から1年、今年は一人で17日にグリちゃんに会いに行ってきましたー!

小諸駅まで迎えに来てくださったK山家の皆さんと、浅間山の中腹にある小諸ハーブ園でハーブティーを、古民家の有名なお蕎麦屋さんで昼食をご馳走になりました!

1年ぶりのK山家の3匹のニャンコ達。

グリちゃんは、もう歯が全て無いけれど、食欲は3匹の中で一番あり!食べることが大好きだそうです。

グリはずっと側にいて目をつぶりじっとしていました。抱っこしたら若い頃は6キロ位あった体重、今は4キロくらいかなぁ、背骨や後頭部の骨がくっきりと触れて随分と痩せてしまいました。若く見積もって15歳と思っていたけれど、18歳位かもしれないね。頭をスリスリ、お腹を見せてゴロゴロ言ってくれました。覚えていてくれたかなぁ?

おっとりなレオン君、少々鼻炎気味。今でもビビちゃんにオッパイを吸われているらしい、オスなのにね〜。面倒見の良い11才(だったかな?)のお兄ちゃんです。

ビビちゃん、美しくしなやかに育って2歳になりました。シュッとして元気でジャラシで遊ぶと高く飛び上がります。

やんちゃ盛りで、グリとレオン君にうざがられています〜。

みんなで一緒に!

日帰りでしたけど、K山さん御一家には大変お世話になりました。

ご自宅で猫と遊びながら、桃やとうもろこし、プルーンに葡萄など歓待して頂き申し訳ないくらいでした。

帰りには長野県産の粒が大きくて立派な葡萄が3房(黒いナガノパープル、茶色のクイーンニーナ、緑のシャインマスカット)と巨峰が2房!をお土産に頂きました。

普段、高級すぎて自分では買えないような立派な葡萄でした。種もなく皮も食べられて本当に美味しい葡萄でした!

帰りには佐久平までお送りいただいて、本当に本当にありがとうございました。

0 コメント

今年もプルーンジャム 2018

毎年恒例のプルーンジャム作り。

今年も小諸の大森園から4kgのプルーンを購入、種を取って3kgはジャム用に。大鍋にいっぱいです。残りは生食用に!

黒い秤はセイコー時代の友人T村さんからのプレゼント。もう40年弱経ってます。

砂糖は40%の1,2kg、今年は余っていたキビ砂糖を200g入れたため、仕上がりの色が若干悪くなってしまってちょっと残念でした。

大小合わせて10瓶出来ました!ちなみにうちの急須は水色です。

60cmのプランターに、3株植えただけの日々草がものすごく成長、植え付け時はちょっと寂しい感じだったけど、溢れるような大きさに!

0 コメント

キャットシッター 2018

近所に住むMJイラストレーションズの友人、saceさんが1泊2日の旅行に出かけたため、キャットシッターに行ってきました!飼い猫は4匹です。猫のお世話で楽しいひと時でした!

ウメちゃん、18才の三毛猫。すべてを空中で生活しています。

俺さま、ビーたん。

多頭飼崩壊から逃れてきたタマオ君。

やはり崩壊現場から逃れてきたタマコちゃん。人馴れしていなかったけれど、今回はブラッシングした後に急に慣れてニャと挨拶してくれた。2枚めは仲の良いビーたんと一緒に。

2 コメント

8月のK山家 ビッグニュース 2018

グリには犬歯が残っていたそうです!全部抜けてしまったと思っていました!
歯石だらけで外から見える部分はほとんどなく、歯茎に隠れていたらしいとのこと。

2センチ弱の大きさだそうでビックリですね!
その後グリの口臭がなくなって、いつも出ていた舌も出なくなり、いい男に戻りましたよ😃

と、K山さんからの嬉しい報告、ありがとうございます!

優しいお兄ちゃんのレオン君と、ますます美猫のビビちゃん

グリちゃん、食欲旺盛で元気です

涼しい場所で、暑い夏は寝るに限りますね

 

ビビちゃんに毛繕いしてもらうグリちゃん。

ビビちゃんは優しいですね。
大好きな人間と、猫の仲間に囲まれて、グリは今とっても幸せだと思います。

 

0 コメント

大徳院から回向院へ 2018

旧盆なので、夫の両親、弟、祖父母が納骨されている、両国の「大徳院 両国陵苑」の屋内墓地へ行ってきました。

春日部にあった墓地を墓じまいして、昨年、家から近いこちらに移しました。

今までは暑い中遠くまで行って、墓石を洗い汗だくになりながら草取りをし花を活けたりと、クタクタでしたが、ここは何もすることがなく拝むだけなので、あっという間に終わってしまいました。(写真撮る間もなかったです・・)

その後、回向院の真裏に大徳院があるので、先週亡くなった猫のしろちゃんが供養されている回向院へお参りに行ってきました。

MJ友人poroponさんちの子で17歳でした。

回向院はペットのための火葬場と納骨堂があり、熱心に拝んでいる方がいました。

写真左上がペットの供養塔です。

このお寺の飼い猫が木陰でマッタリ昼寝中〜。

ぶれているけど右上にキアゲハ蝶が写ってます。

撫でても全く動じず〜、可愛いハチワレ猫でした。

また、両国の回向院は「ねずみ小僧」「山東京伝(岩瀬京伝」「山東京山(岩瀬京山)」のお墓もあります。

今日も朝から暑くて汗だくで帰宅〜、疲れました。

2 コメント

富岡八幡宮、二の宮渡御 2018

8月12日は富岡八幡宮の二の宮渡御の日でした。前日11日の夕方5時〜7時まで境内で葵太鼓の演奏があり聞きに行った時の様子です。

3年に1度の大祭は去年でした。大祭でない陰の年は町内神輿が町内を廻るだけと思っていたので、二の宮だけの渡御って今までやっていたっけ?の感じです。昨年暮れの例の事件の厄落としか?

富岡八幡宮の鳥居をくぐって左側に、一の宮と二の宮の神輿が鎮座している蔵があります。バブル期に佐川急便からの寄贈とかで話題になった宝石が沢山付いた異常に大きな神輿です。

朝6時半に行ってみました。境内でお祓い後、最初に担ぐのは総代さん達?(法被が総代用?)みたいで、7時出発、100m程行った所でトラック2台に積み込んで東陽町へ〜。担いだり運んだりしながら氏子のコースを廻るそうです。

二の宮の重さは2t 、80人位で担ぐので、とてもじゃなけど全コース担げないでしょ、時間も半端なくかかるし担ぎ手も足りないしー。

ちなみに一の宮は日本一重く、重さ4,5t、担ぎ手150人位、担ぎ棒は10本、長さ30m位なので一度も外に出てませんよ。

2 コメント

「家族の肖像」と短歌

「八十歳を生きしわが祖母天杯をいただきしとぞ写真のこれる」

「女童のわれも写りておほははを祝ふとかの日袴つけたる」

 

母は歌歴が長く小学生の頃に短歌を始め、若い頃から「地表」という短歌の結社に入り亡くなる時まで歌を詠んできました。

母が亡くなって11年、母の短歌を現在まとめている最中ですが、私が以前描いた絵の元になった写真について母が歌を詠んでいました。

平成16年2004年に詠んだその短歌を2首載せておきます。前列で天杯が入った桐箱を持っているのが母です。

4 コメント